マルチドメインに対応しているか?

レンタルサーバーを契約することの大きなメリットとして独自ドメインを利用できるということがあります。自分が所有するホームページを持てるのは嬉しいことですよね。レンタルサーバーの機能には様々なものがありますので、単に独自ドメインが設定できるかどうかだけでなく、複数のドメインを設定できるかどうかも確認しましょう。複数のドメインを利用することをマルチドメインと呼びますが、1つのレンタルサーバーでいくつホームページを持てるかという重要なことに関わりますので、しっかりと確認しましょう。

独自ドメインの設定は簡単か?

次に、独自ドメインの設定が自分でも問題なくできそうかどうか、サーバーをレンタルする前に確認しておくのがよいでしょう。通常レンタルサーバーを運営する会社は、ホームページ上で操作マニュアルやQ&Aを公開しています。一度マニュアルに目を通してみて、問題なく操作できそうか確認してから申し込みをしましょう。電話やメールなどのユーザーサポートで、技術的な質問がどれだけできるかというのも重要なポイントになります。

サーバーの運営会社でドメイン取得が可能か?

レンタルサーバーの運営会社によっては、サーバーの取り扱いのほかにドメイン取得代行も行っている場合があります。サーバーをレンタルするのと同じ会社でドメインを取得するメリットは、1つのIDやパスワードでサーバーもドメインも同時に管理できるということがあります。ホームページのセキュリティに関わることですので重要なポイントですよね。その他にも、サーバー代とドメイン代の請求が一緒になって管理しやすいというメリットもあります。

1台のサーバーを複数の利用者でシェアするタイプのレンタルサーバーは、コストパフォーマンスが高いことが特徴です。現在提供されているサーバーのおよそ9割がこのタイプに属しています。